So-net無料ブログ作成

映画三昧?! [movie]

オペラ座の怪人以来・・・、約2ヶ月振りにしかも、2週連続で映画を見ました。

Shall We Dance」 

Shall we Dance ?(初回限定版)

Shall we Dance ?(初回限定版)

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • 発売日: 2005/10/28
  • メディア: DVD

弁護士、よき妻と幸せ円満の家族。何もかも満たされているんだけれどもどこか、物足りなさを感じる主人公がダンスを通して人生を見つめ直すストーリー。実は私自身、高校3年間、ダンス部に所属+社交ダンスを半年習ったこともあってストーリーの中身というよりかは、ダンスそのものを中心に見てしまいましたダンス自体は実際自分でやってみてあまり自分を表現するのは苦手だなっと思ったけれども「踊る事」はすごく楽しいと感じるし気持ちがリフレッシュする辺りがこの映画にとても共感したところだと思う。それにしても、リチャード・ギアの踊りと言ったらほんと完璧でやっぱりかっこいい相手役のジェニファー・ロペスの情熱的なダンスも必見。社交ダンスはブルース、ワルツ、チャチャチャ、タンゴと一通りやって当時は週2回という練習がつらくて辞めてしまったんだけれども今思えば続けておけばよかったなぁって思える程の映画。恥ずかしながら日本版はまだ見ていないので借りてみてみます。

交渉人 真下正義

交渉人 真下正義 スタンダード・エディション

交渉人 真下正義 スタンダード・エディション

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2005/12/17
  • メディア: DVD

「踊る大捜査線」と言えば、織田裕二だけれども今回はそのメンバー1人1人に焦点を当てた映画。いやぁー、正直主人公以外に焦点を当てた映画ってあまり成功していないイメージ(「バットウーマン」で言う「キャットウーマン」とか)だから期待値は低かったんだけれどもかなりうまく出来ていた話でした。私が思う見所は2つ。1つ目は、真下刑事(ユースケ・サンタマリア)と雪乃さん(水野美紀)の行方。もうすでに彼氏・彼女の仲というのだからびっくり2つ目は今回初めて出演するメンバー。意外な場面で出るし、ちょっとの出演でも頑張って演じているのでかなり見ごたえがあります夏に第2弾として「容疑者 室井慎次」もリリースされるのでちょっと楽しみが増えました。

2週連続見たわりには、どれも個人的にはヒットだったので充実した気分でした


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 1

美音

私も見ました~!!友達に誘われて「ホントにおもしろいの~??」って疑ってたけど見たみたら結構面白かったです。なんか,私の塾の先生がこの映画に出演したって言ってて・・・!!「え~~!!先生が~!!?」とか言ってビックリしてたんですケド,音楽会のホールのシーンの観客としてらしいです・・・(笑)しかも先生が映ってる場面はカットされちゃったみたいで(笑)でも「踊る」のビニールコートもらったみたいです。塾のときそれ着てました・・・。
by 美音 (2006-09-25 22:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。